平和観音様

四万六千日大護摩供

 毎年8月第2日曜日は、当山恒例の四万六千日祭にあたります。四万六千日(しまんろくせんにち)とは観音様の御利益日とされるご縁日の一つであります。この日に参詣すると、「4万6千日参詣した」と同じ功徳がある、大変ありがたいご縁日であると古来より言い伝えられております。

 当山ではこの日に、秘仏の御本尊「十一面千手千眼観自在菩薩」のお厨子を御開扉いたしまして、無病息災・災難消除等、諸願成就の大護摩修行を午前11時より厳修いたします。

 

 御護摩札のお申し込みは下記リンクからダウンロードしていただき、内容をご記入の上当山まで郵送・又はFAXにてお送りください。またお電話でのお申し込み・お問い合わせも承っております。

※当日お越しになれない方には郵送での御護摩札のお渡しも承っております。申込書にご明記ください。(送料500円を加算頂戴いたします)

室町時代建立の本堂で法要

 当日ご参詣いただきますと、室町時代に建立されました本堂建物内にて、秘仏御本尊様を間近に護摩法要にご列席いただくことが出来ます。(当日は拝観料無料です)

 秘仏御本尊の御開扉は、四万六千日祭が一年の中で最後の御開帳となります。

 

 熱い最中ですが、大きな御利益を頂けるとされるこの日に、是非皆様お誘い合わせのうえ、ご参詣ご結縁いただけますよう御案内申し上げます

四万六千日祭 当日限定朱印

 四万六千日御開扉特別朱印はこの日のみの授与となります。

 当日は四万六千日祭、青梅青少年剣道大会を開催中のため、混雑が予想されます。

 お時間に余裕を持って、お気をつけて御来山ください。

※受付は午前9時~午後4時まで。

 朱印料は500円頂戴します。

青梅青少年剣道大会

 四万六千日祭当日は、薬師堂広場にて青梅青少年剣道大会が開催されます。平成26(2014年に第50回を数えた、歴史ある伝統行事です

 

 薬師堂前剣道広場の砂の上で行われる野試合は、屋内で行われるそれとはひと味もふた味も違います。暑さをものともしない若き剣士達が繰り広げる熱戦を応援してください。


※雨天時は青梅市立吹上中学校体育館での開催となります。

Copyright SHIOFUNEKANNONJI

真言宗醍醐派 別格本山 塩船観音寺 〒198-0011 東京都青梅市塩船194 電話 0428(22)6677