紫陽花の写真

アジサイ

しっとりと雨に似合う紫陽花も観音寺の自慢です。 塩船観音寺ではツツジだけではなく、四季折々に美しい花々が静かな境内に彩りを添えています。

初夏の風が肌に心地よい五月も下旬、紫陽花がつぼみをつけ始めます。観音寺では複数品種の紫陽花を植えつけているため、比較的長い期間花を楽しむことが出来ます。特に山門から阿弥陀堂への参道は真っ白なアナベルで彩られます。ぐずついたお天気が続く梅雨の一日、つつじとは異なる静かな観音寺にお出かけ下さい。

山門と紫陽花

下の写真は平成28年6月23日に撮影しました。

紫陽花

 初夏の塩船観音寺を色どるあじさいの時期となりました。山門から阿弥陀堂の間の左右に白いアナベルと紫のあじさいが皆様をお迎えいたします。

 また、霞丘陵ハイキングコースと接している斜面はあじさい園になっており、ブルー・ピンク・白・紫色のあじさいが7月上旬まで楽しめることでしょう。

Copyright SHIOFUNEKANNONJI

真言宗醍醐派 別格本山 塩船観音寺 〒198-0011 東京都青梅市塩船194 電話 0428(22)6677