平和観音様
H1
Copyright SHIOFUNEKANNONJI
H2
H2

【杣保の宴】 6月10日(土)、11日(日) 19:00〜21:30

杣保の宴(そまのほのうたげ)とは?

 青梅青年会議所が主催するイベントです。「ライトアップ」、つまりは夜間に行われる、観音寺としては珍しい行事となります。その名の由来は塩船観音寺のある青梅の古い名からきています。

 木材を切り出す山を「杣」、荘園などの所領の意味がある「保」とをあわせ、今から五百年前の武蔵国の青梅地域は、人々が自然と共生する良い場所であるという意味で“杣保(そまのほ)”と呼ばれていました。その当時この地域を治めていた勝沼城主の豪族「三田氏」は、武人でありながら連歌や風流を楽しむ文化人であったといわれており、一流の連歌師の「柴屋軒宗長」が京都より訪れ連歌会を開き 楽しんだと伝わります

 その連歌会のような華々しい行事を今に甦らそうとするのが、この「杣保の宴」です。

クラウドファンディング

「杣保の宴」開催にあたり、ライトアップ費用を「クラウドファンディング」で調達します。クラウドファンディングとは、インターネットを通じ不特定多数の方から資金を集めるというものです。ご支援いただいた方には限定Tシャツやポストカードなど本事業に関する様々なリターン品をご用意しております。皆様のご支援、お待ちしております。

H1

イベント案内

○楽市楽座

宴には美味しい食事とお酒がつきもの。飲食スペースでは地元青梅の食材を使った“食”のお店が並びます。小澤酒造の銘酒「澤乃井」をはじめとする青梅のお酒もあわせてどうぞ。

 

○Vita 和太鼓演奏

「Vita(ヴィタ)」は様々なイベントやライブ演奏で活動中。ライトアップされた幻想的な世界の中で、和太鼓の音が響き渡ります。

 

○特別法要

現世利益をうたう塩船観音寺ですから、宴に御来山の皆さんがこれからも無事息災でありますようにと、ライトアップの中、特別法要を修します

 

○無料シャトルバス運行

河辺駅北口のりそな銀行横より、無料のシャトルバスが運行します。

 

詳細はコチラ↓

クラウドファンディング「FAAVO 東京西多摩」

https://faavo.jp/tokyonishitama

【主催】一般社団法人青梅青年会議所

【後援】青梅市、青梅市教育委員会、一般社団法人青梅市観光協会、

    塩船観音寺、青梅東部地域の観光 活性化懇談会、青梅信用金庫

【問い合わせ先】

    一般社団法人青梅青年会議所事務局 0428-23-0111

    担当:土肥・平野

―神仏住まう青梅の地で幻想的なライトアップと

         和太鼓でアートを感じる 2 日間―

↑クリックすると拡大します。

真言宗醍醐派 別格本山 塩船観音寺 〒198-0011 東京都青梅市塩船194 電話 0428(22)6677